動作環境

全般的な要件:

Microsoft Windows 7 Starter(Service Pack 0以降)、Microsoft Windows 7 Home Basic(Service Pack 0以降)、Microsoft Windows 7 Home Premium(Service Pack 0以降)、Microsoft Windows 7 Professional(Service Pack 0以降)、Microsoft Windows 7 Ultimate(Service Pack 0以降)、Microsoft Windows 8.1(Service Pack 0およびWindows 8.1 Update)、Microsoft Windows 8.1 Pro(Service Pack 0およびWindows 8.1 Update)、Microsoft Windows 8.1 Enterprise(Service Pack 0およびWindows 8.1 Update)、Microsoft Windows 10 Home(バージョン:1507、1511、1607、1703、1709、1803、1809、1903、1909)、Microsoft Windows 10 Enterprise(バージョン:1507、1511、1607、1703、1709、1803、1809、1903、1909)、Microsoft Windows 10 Pro(バージョン:1507、1511、1607、1703、1709、1803、1809、1903、1909)の動作環境:

ウェブ保護、メッセンジャー保護、バナー広告対策、ネット決済保護が動作するには、オペレーティングシステムでBase Filtering Engineサービスが実行されている必要があります。

次のブラウザーは、カスペルスキー プラグインのインストールをサポートしています:

次のブラウザーは、セキュリティキーボード、入力情報の漏洩防止、暗号化された接続のスキャンをサポートしています:

次のブラウザーは、保護されたブラウザーモードをサポートしています:

該当する技術をブラウザーがサポートしている場合、ブラウザーのより新しいバージョンがサポートされている可能性があります。

カスペルスキー インターネット セキュリティでは、32ビット版オペレーティングシステムと64ビット版オペレーティングシステムの両方でGoogle ChromeとMozilla Firefoxをサポートしています。Internet Explorer 11.0は、Microsoft Windows 10 1809以降の互換モードでサポートされていません。

タブレットPCの動作環境:

ネットブックの動作環境:

トップに戻る